3分で完了!WordPressでプロフィールを固定ページで作成する方法

スポンサーリンク

WordPressでのプロフィールページを固定ページで作成する方法をご紹介!
今回はメニューバーに「プロフィール」という固定ページを作成します。
3分でできちゃうので早速作りましょう♪

プロフィールページの作成

プロフィールページを作る理由

一言で言うと「ファンを作るため」
あなたのブログを見にきた人は、少なからず「ある情報」を見たいから来たはずです。
その情報をどのような人が書いているか、人は気になります。
プロフィールページであなたを紹介すれば、見に来た人はあなたに親近感をいだきます。
その親近感がファンを増やすきっかけの一つになります。
ファンが増えれば必然的にブログに訪れる人が増え、アクセスアップに繋がるので是非作成してみてください。

どんなことを書けばいいの?

あなた自身を知ってもらう良いきっかけになるので、「自分自身をおもいっきり出す」ようにしましょう。
ただし、個人情報を全て書く必要はありません。
例えば住んでいる場所は◯◯県までにするなど、書ける範囲で大丈夫です。
以下の項目を参考にしてください。

最低限書きたい項目

・名前(ニックネームでも可)
・生まれた西暦
・住んでいる場所
・ブログを書いたきっかけ
・ブログの趣旨
・広告やアフィリエイトの告知(している人は必須)

最低でも上記のことは記載し、さらにあなた自身が書きたいことを書いてください。
私はこのように書いてます。
テツヤのプロフィールページ

固定ページの作成

WordPressの管理画面から、「固定ページ」-「新規追加」をクリック。
profiel01

「タイトル」と「本文」を入力し、公開ボタンをクリック。
この時、パーマリンクの設定も忘れずに。
profiel02
これでプロフィールの固定ページが作成され、公開できる状態になりました。
ただし、公開状態になっているだけでブログ上にはまだリンクが表示されていません。
そのリンクを表示されるのが次の手順です。

メニューバーに追加

先程作成したプロフィールをメニューバーに追加します。
「外観」−「メニュー」をクリックし、固定ページのウィジェットをクリックします。
先程作成した「プロフィール」が表示されるので、チェックを入れ「メニューに追加」をクリック。
profiel03

メニュー構造欄にプロフィールが追加されます。
追加されたことを確認し、「メニューに保存」をクリック。
profiel04

最終確認

では、実際にメニューバーに追加されたか確認しましょう。
profiel05
追加されてます!
さらに念のため追加された「プロフィール」をクリック。
profiel06
こちらも表示できてますね。

まとめ

私もよくブロガーさんのプロフィールは見ますが、みなさん個性あふれるプロフィールを書いてます。
特に決まりはありませんが、あなた自身を知ってもらう良いきっかけなので是非作成してください。

スポンサーリンク

シェアはご自由に。

Wordpressテーマ「STORK」

STORK。それは幸せを運んでくれるコウノトリ。スマートフォンでの使用感にとことんこだわり、見た目のインパクトよりも「使いやすさ」「読みやすさ」にこだわったWordpressテーマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&アフィリエイターとして活動している、もう少しで40才に届きそうな2児の父親。 ブログを通じてアフィリエイト、子育て・育児、生活に役立つ情報を仙台からお届けします。